仏壇の通販価格とその相場を知りましょう

仏壇を購入するのに、お店ではなくて通販を選ぶ方も増えています。ゆっくり自分で選んで好みのものを探せますから、その点でも気軽なのでしょう。ただ、一生の中で何度も購入するようなものでもありませんので、どのように選べば良いのか、価格も高そうなイメージがあるので悩むのではないでしょうか。お店で大きなサイズを購入するのとは違って、小さめのサイズもあるので手軽なものであれば1~2万円ぐらいの安価なものも探せます。もちろん本格的な金箔タイプもあるので、お店側としっかり話し合って購入することも可能です。本格的なものとなれば、30~40万円、もちろんそれ以上するような工芸品のようなものもあるので、家族と話し合いながら予算に折り合いのつく範囲で選ぶと良いでしょう。

大きさによっても相場は変わってきます

昔ながらの伝統的なものを購入しようと思ったら、数十万円は出さなくてはいけないと覚悟している方も多かったですが、今はマンション住まいなど家庭の住まいの事情にも変化が出てきていますので、サイズの小さなものも増えてきています。ミニサイズのものであれば、相場としても2~3万円前後のタイプもありますし、もっとデザイン的にもこだわるのであれば5~10万円程度とこれまでよりも比較的価格としても手頃なものがあります。後はご家庭の宗教に合うものかどうかを考えながら探していきましょう。特に決まっていないタイプもあれば、この宗教用という風に決まっていることもあります。普段の生活の中で触れる機会がこれまでなかったものなので選ぶのも難しいかもしれませんが、相場もチェックしながら選んで下さい。

一般的な相場と比較してみるとどうなるのか

これまで多く利用されてきていた金タイプだと80~130万円前後、唐木タイプだと60~100万円前後ほどが相場として一般的でした。通販だと店舗で購入するより仏壇の価格も安くなっていることが多いですから、お店より購入の敷居も低いのが特徴です。ですが、カタログやパソコンのモニタ上で大まかな雰囲気や色の確認をすることになりますので、相場より安かったとしても、自宅に届けられた時に思っていたものと違ったというようなことも少なくありません。高い買い物ですから、返品などを当てにするのではなくて、購入前に素材や大きさ、購入後のアフターケアなども含めて値段を比較していくようにしましょう。どちらも一長一短ですから、その都度確認しながら悔いのないように仏壇を選んで下さい。